化粧箱作り

こんにちは。すっかり寒くなりましたね。スタッフのサチ姉です。

現在スタッフブログは3名の女性スタッフで書いています。

本日は、化粧箱の作業内容のご紹介をさせていだきます。

化粧箱とは、お中元やお歳暮、ちょっとしたご挨拶に菓子折りを購入する機会があると思います。

今回は、その菓子折りの箱「化粧箱」を丁寧に作っている作業所の様子を写真と共に説明します。

 

個別に包装されているお菓子を入れる箱ですが、衛生上、手袋&マスク&キャップを被って作業を行います。

テーブルも消毒し、予め型抜きされている部品を丁寧に取り出します。

 

取り出した型には、山折り・谷折りが決められています。

丁寧に折り曲げ、型紙を組み合わせていき、箱に入れていきます。

 

こちらが型紙を入れた状態です。

和紙と型紙を組み合わせて蓋をします。その後は、お仕事を頂いてる業者さまに

スタッフがお届けします。

内職のようなお仕事ですね^^

 

「いなほ」では、障害者支援を行っています。

色んな障害をお持ちの方々が働ける環境作りに力を入れています。

障害の度合いに合わせた作業内容、ご支援くださる方々、スタッフによる話し合いで

より良い環境で将来的に一般社会でも働けるように訓練も行っています。

地域に密着したお仕事で障害者の方へ支援ができるように努めてまいりますので

人件費などコストに困っている企業の方からのお仕事のご依頼をお待ちしています。

 

・・・と本日はちょっと真面目な内容のブログでした。

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー